CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Berryz川柳工房
嘘のような本当のヨークです、こんばんは。


今日、僕の住んでいる地域も梅雨入りしました。昨年より6日遅い梅雨入りだそうです。
梅雨の時期って嫌いじゃないんです。雨が降っていると、ついつい窓の外を眺めてしまいます。雨って、降ってくるリズムがすごく頻繁に変わるんですよね。まるで、意識を持っているかのように。
そんなことを考えていると、10分くらいは普通に外を眺めていられますよ。
もし良かったら、無心になって窓の外を眺めてみてください。愛理ちゃんの気持ちが分かるかもしれません(通学ベクトルより)

てなわけで、今日は久々のネタ更新いきま〜す!(アムロ=レイ)



・Berryz川柳工房

ヨ「Berryz川柳工房〜! いぇ〜い! イェニチェリ軍団〜」

川´・_・リ「…あの〜、何ですかこのパクリ企画」

ヨ「え? 完全オリジナルのつもりだけど」

川´・_・リ「しらばっくれやがって。お前は中国か!」

ヨ「何、その高度な突っ込みは(笑)」

川´・_・リ「ところで、川柳ってどんなものなんですか? 俳句とは違うんですか?」

ヨ「う〜ん、細かいことを言うと俳句はもともと連歌の発句、つまり連歌の冒頭部分が独立したものとか違いはあるんだけど…」

川´・_・リ「?」

ヨ「難しいから、とりあえず川柳は俳句よりふざけてるって理解しといて」

川´・_・リ「はい…?」

ヨ「では、1句目を詠みたいと思います。Berryzネーム『コロンブスの卵(ヨード卵)』さんからいただいた句です」

川´・_・リ「商品名が…」


水道の 取っ手が取れた から逃げた


川´・_・リ「ちょっ、ダメですよ逃げちゃ!」

ヨ「怖くなっちゃったんだね」

川´・_・リ「だからって逃げちゃダメです。って言うか、この句切りどころ変じゃないですか?」

ヨ「え? ああ、いいのいいの川柳だから

川´・_・リ「何か、川柳の解釈が間違ってる気がしてならないなぁ…」

ヨ「では、次の句に行きたいと思います。Berryzネーム『日向ぼっこ延べ2年』さんからいただきました」

川´・_・リ「日向ぼっこしすぎです。干からびますよ」


徳永を 引きこもらせて 色白に

(類句) 嗣永を 外に連れ出し 色黒に


川´・_・リ「何のために? ちーを色白にする意味が分からないですし、多分色白にはなりませんよ」

ヨ「だろうね(笑) あと、わざわざ類句まで作ってくれて。こういうの大歓迎です」

川´・_・リ「確かに、ももはプライベートだと引きこもりみたいなものだからなあ…」

ヨ「では、次の句へ。Berryzネーム『佐紀ちゃんのオカン』さんの作品です」

川´・_・リ「嘘はやめてください!」


画びょうがね 足にね 刺さったよ


川´・_・リ「あの〜、全然5・7・5になってませんが…」

ヨ「まあ、川柳だからいいんじゃね?(投げやり)」

川´・_・リ「それに、『刺さったよ』とかかわいらしく言われても、どうもしてあげられないんですけど」

ヨ「唾でも付けとけ! って言ってあげれば?」

川´・_・リ「唾でも付けとけ!(何だこれ?)」

ヨ「まだまだ行くよ〜。Berryzネーム『通りすがりの中国人』さんからいただきました」

川´・_・リ「何かこわ〜」


カワイカタ アノドラエモン カワイカタ


川´・_・リ「片言?」

ヨ「だから、『通りすがりの中国人』なんじゃない?」

川´・_・リ「ああ、なるほど。Berryzネームと川柳がリンクしてるんですね」

ヨ「ってか、このドラえもん。どう考えても石景山遊楽園のやつだよね(笑)」

ヨ「では、次。Berryzネーム『50メートル5秒2』さんの作品」

川´・_・リ「足早っ!」


塩とかに 漬けてみようよ 犬とかを


川´・_・リ「やめてあげて〜」

ヨ「食うのかな? 犬を。韓国人かよ」

川´・_・リ「え、韓国人って犬食べるんですか?」

ヨ「うん、がっつリ」

川´・_・リ「・・・・・(カルチャーショック)」

ヨ「はい! じゃあ次の句へ行きましょう。Berryzネーム『水っぽい大根おろし』さんからいただきました」

川´・_・リ「ああ、ありますよね。たまに。」


死ぬまでに 食べてみたいな 犬とかを


川´・_・リ「食べないで〜!」

ヨ「何だこれ? さっきと同じ人か?」

川´・_・リ「いや、違うんじゃないですか。さっきの人は塩漬けにして食べ慣れてる感じでしたけど、この人はまだ食べたこと無いみたいですし」

ヨ「ああ、そうかもね(100%) てか、佐紀ちゃん犬食いネタ慣れてきたね(笑)」

川´・_・リ「はい…そんな自分が怖いです」

ヨ「では、ついに最後の句です。Berryzネーム『熊井ちゃん大好き』さんからいただきました」

川´・_・リ「まあ、今日いるのは私だけですけどね(卑屈)」


熊井ちゃん ミントを食うか 迷ってる


川´・_・リ「出た! 犬食いネタ3連発!」

ヨ「しかも、個人名(個犬名?)まで出た(笑)」

川´・_・リ「熊井ちゃんがミントを食べるか食べないか迷ってるの想像したくないなあ…」

ヨ「きっと  川*^∇^)||「どうしよ〜食べたい気もするけどかわいそう…」とか無邪気に言ってそうだよね」

川´・_・リ「嫌だ嫌だ! そんな熊井ちゃん嫌だよう」

ヨ「でも、大丈夫じゃない? ほら、ミントってチワワじゃん。だから、『食べるとこ少ないから』とか言って、食うのやめそうだもん」

川´・_・リ「確かに、チワワじゃ骨と皮しか無さそうですもんね」

ヨ「そうそう。というわけで皆さん! 熊井ちゃんはミントを食べません! ご安心ください。それでは今日はこの辺で」

ヨ「お相手は、ヨークと」

川´・_・リ「清水佐紀でした!」

「さよ〜なら〜」




・・・その頃、熊井家では

川*^∇^)||「ねえ、お母さん。もう一匹大きい犬飼おうよ!」

母「え? 急にどうしたの」

川*^∇^)||「うん、犬が食べたいと思ったんだけど、ミントじゃ骨と皮だけでまっずそうだから!」




※ご注意
日本では、犬を食することは法律で禁止されています。決して、塩漬けにして食べたりしないで下さい。


Berryz川柳工房 完
| 単発ネタ | 16:59 | comments(3) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |