CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
こっくはくしちゅえ〜しょん5
今、一番行きたいところは石景山(中国のバッタもんランド)!
ヨークです、こんばんは。


さて、今日はず〜っと前にマッチィ〜さんよりリクエストいただいた、こっくはくしちゅえ〜しょんをやりたいと思います。
遅くなって悪かったな(偉そう)
今回は、今までの運動部とは違い文化部編でいきます。

今回は、美術部の3年生「清水」役=清水佐紀、顧問役=マッチィ〜さんで行きます!
それでは、青春祭り行っちゃおうよ!


こっくはくしちゅえ〜しょん <美術部編>


川´・_・`川「待って! 先生、まだ動かないで!」

(マ ゜Д゜)「ちょっ、いつまでじっとしてれば良いんだよ? もう30分経ったぞ」

川´・_・`川「絵のモデルなんだから仕方ないじゃないですか。もうちょっと我慢してください」

・・・・・・・・

(マ ゜Д゜)「なあ清水、モデルって俺じゃなきゃダメか?」

川´・_・`川「えっ……」

(マ ゜Д゜)「誰か友達にでも頼めよ」

川´・_・`川「それは……ダメです。先生じゃなきゃダメです!」

(マ ゜Д゜)「どうして」

川´・_・`川「だって、この絵は先生へのプレゼントですから。先生、もうすぐ誕生日ですよね!」

(マ ゜Д゜)「ああ、そう言えば。よく覚えてるな清水。ありがとう」

川´・_・`川「お礼なんていらないです! だって、これは私自身へのプレゼントでもあるんですから。 大好きな先生をずっと見ていられるって言う







青春祭りキター

マッチィ〜先生が羨ましすぎますw
そもそも、生徒と教師の恋愛なんて……
このあと先生には
(マ ゜Д゜)「いや、俺、ももち推しになったから」
と嘘を言ってでも、今までの関係を保ってくれることを期待します。
それが教師のあるべき姿と言うものです。

ちなみに、一番始めのセリフ
川´・_・`川「待って! 先生、まだ動かないで!」
は、捕らえ方によっては同人っぽく感じることがあるのでご注意くださいw
| こっくはくしちゅえ〜しょんシリーズ | 21:59 | comments(3) | trackbacks(0) |
こっくはくしちゅえ〜しょん4
最近、帰りが遅くてぐったりなヨークです、こんばんは。
文化祭と体育祭が終わるまでは仕方ないんですが、更新の時間が減るので痛いです。


さてさて、今日はこっくはくしちゅえ〜しょん第4弾。
ベルヘルさんよりリクエストいただいた、陸上部編です。
前置きとかいいから、とりあえずいってみよw


こっくはくしちゅえ〜しょん

<陸上部編>

(ベ ゜Д゜)「み、雅!」

朝練も終わりに近づいた時、俺は思い切って雅を呼び出した。

ノノl∂_∂'ル「ベルヘル君? どうしたの」

(ベ ゜Д゜)「お、俺、前から雅のことがす」

キーンコーンカーンノーン
俺の言葉は、無常にもチャイムの音にかき消された。

ノノl∂_∂'ル「あ、もう時間だ! 私戻るね」

そう言うと、雅は昇降口に向かって走り出した。

(ベ ゜Д゜)「ちょっ、雅!」

(もうだめだ、告白失敗だ。)
そう思った瞬間、雅がこちらを振り返った。

ノノl∂_∂'ル「そうだ、さっきベルヘル君が言いたかったこと、何となく分かってるよ。でも実は、よく聞こえなかったんだよね。だから、さっきのは追い風参考ってことにしてあげる。今度はしっかり記録残してね。私の答えは決まってるから!」

あまりに、一瞬の出来事で僕は何も反応できなかった。でも確かに、雅ちゃんの笑顔が僕には見えた。
だからもう一度、しっかりと伝えよう。
「好きです」という気持ちを。


こっくはくしちゅえ〜しょん 陸上部編 完



どうもありがとうございましたw
今回はちょっと嗜好を変えて、地の文を入れてみました。
ショートショートみたいな感じですかね。
まあ、陸上がほとんど絡んでないんですけれどもww
追い風参考とか、その辺だけですね。

ところで、陸上部って朝練のイメージありません?
僕の中では朝練と言えば、バスケ部より陸上部です。
さわやかな朝のイメージがしっくり来るんでしょうね。
雅ちゃんも、そんな陸上部のイメージにぴったりかな? なんて思いました。


それでは、今日はこの辺で。
また、フローレンス・ジョイナー!
| こっくはくしちゅえ〜しょんシリーズ | 21:17 | comments(5) | trackbacks(0) |
こっくはくしちゅえ〜しょん3
オス!オラ、野沢雅子!
と見せかけてヨークです、こんばんは。


さて、昨日つながらなかったネットですが、回復したっぽいです。
今は無事、パソコンから更新中。
というわけで、放置してしまっていた『こっくはくしちゅえ〜しょん』をやりたいと思います。
今回は、keiさんよりリクエストいただいた水泳部編です。
しかし、残念なお知らせです。
過去2回以上の、駄作っぷりですw
というのも、水泳に絡めてのうまい告白ってのが、どうしても思いつかなかったんですよね。
恐らくこのシリーズ、初回の柔道部編に出てきた『恋の茶帯』が一番よくできていると思いますw
なので、クオリティーは期待しない方向でお願いします。(ネガティブ)



こっくはくしちゅえ〜しょん

<水泳部編>

(k ゜Д゜)「清水先輩! 僕、自己ベスト更新しましたよ!」

川´・_・`川「へぇ〜、頑張ったじゃん! おめでとう。やっぱり、私が教えたバサロが良かったのかな?」

(k ゜Д゜)「はい、そうかもしれないです。ところで、先輩覚えてますか? 僕との約束」

川´・_・`川「うん、覚えてるよ。自己ベスト出したら、1個お願いを聞いてあげる」

(k ゜Д゜)「今、お願いして良いですか?」

川´・_・`川「うん、私が聞けることなら」

(k ゜Д゜)「じゃあ……僕と1回デートしてください!」

川´・_・`川「それは……ダメ」

(k ゜Д゜)「えっ、そ、そうですよね。先輩にも好きな人とかいますしね」

川´・_・`川「1回じゃダメ! 私、keiくんのこと好きだから! だから、もっとたくさんデートしよ」

(k ゜Д゜)「先輩……僕も清水先輩が好きです! バタフライみたいな激しい恋をしましょう!」

川´・_・`川「keiくん、バタフライもいいけど、恋はいつでも自由形だよ!」





キテネ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!


こりゃ、来てねぇw
『恋はいつでも自由形』とか、別にうまくないもんなぁ。
keiさんごめんなさい。やっぱり、スベりました。
プールサイドだけにスベりました。いや、これもうまくないんですけども。


では、今日はこの辺で。
きっと、また明日!
| こっくはくしちゅえ〜しょんシリーズ | 21:31 | comments(3) | trackbacks(0) |
こっくはくしちゅえ〜しょん2
ちょwwww
今、テレ東見たら『タートルズ』やってるんですけどw
懐かしいな〜タートルズ。
あんまり内容とか詳しくないですけど、こんなのあったな〜なんて、童心に返っていますw
ヨークです、こんばんは。


さてさて、今日は『こっくはくしちゅえ〜しょん』の第2弾。
サッカー部編(ぽんさんよりリクエストいただきました)
やっちゃいます!

サッカー部的、理想の告白シチュエーション考えました。
ちなみに、初めてこのシリーズを見る方は、第1弾の柔道部編からご覧になることをお勧めします。
では、いってみよ。


こっくはくしちゅえ〜しょん

<サッカー部編>

(ぽ ゜Д゜)「あれ、萩原何してんの? 部室が明るいと思ったから来たけど」

(o・・)「あ、ぽんくん。いまボール磨きしてたんだ。ぽんくんは今まで残って練習してたの?」

(ぽ ゜Д゜)「まあね、大会近いし。それよりボール磨き大変じゃない?俺も手伝うよ」

(o・・)「えっ!そんな悪いよ。練習で疲れてるんでしょ?」

(ぽ ゜Д゜)「大丈夫だって、萩原だって疲れてるのは一緒だろ?2人でやったほうが早く終わるしさ」

(o・・)「じゃあ……お願いしよっかな」

ボール磨きを始める2人。しばらくの沈黙が流れる……

(ぽ ゜Д゜)「萩原さあ、好きな人とかいるの?」

(o・・)「え〜、わかんないよ。ぽんくんは?」

(ぽ ゜Д゜)「俺?俺ぶっちゃけお前のこと好きだよ」

(o・・)「え!ほんとに!うれし〜実は私も好きなんだ、ぽんくんの事」

(ぽ ゜Д゜)「は?お前さっきわかんないって……」

(o・・)「だって、ぽんくんから言って欲しかったんだもん!それに、ぽんくんが私のこと好きだってこと、とっくに知ってたんだよ」

(ぽ ゜Д゜)「えっ!?どういうこと?」

(o・・)「ふふ、あれだけジロジロ見てたら誰だって気付いちゃうよ」

(ぽ ゜Д゜)「俺そんなに見てたか?まいったな〜まいっちんぐマチコ先生※だな」

(o・・)「ぽんくん、これからずっと私のことマンマークしててね」

(ぽ ゜Д゜)「ああ、お前だけの秋田豊になってやるよ!」



サッカー部編(完)

※まいっちんぐマチコ先生
キャプテン翼の前番組。サッカー→キャプ翼→まいっちんぐマチコ的思考。





ああ……やっちまったorz
これ落ちてないよ。秋田じゃ落ちないよ、絶対。
私のことマンマークしてねも微妙だし、己の未熟さを痛感。
他にも、『恋のロングシュート』とか『超攻撃的恋愛フォーメーション1-4-5』とかいろいろ考えたんですけど、いまいちしっくり来ないんだよな〜
なんか、ぽんさんをこんな茶番劇に巻き込んじゃって申し訳ないw

だいたい、柔道部編に比べて長すぎだし。
ただ、これから水泳部編(keiさんより)と陸上部編(ベルヘルさんより)も書くんだよなぁ……
不安要素満載だなこりゃ!w

では、今日はこの辺で終わります(大怪我したんで)
どうもできないんです! この空気!
| こっくはくしちゅえ〜しょんシリーズ | 18:29 | comments(5) | trackbacks(0) |
こっくはくしちゅえ〜しょん
昨日、次回参戦予定のGW愛知(℃-ute紺のみ)のために、交通費を調べてたんですよ。
そしたら、何か知らんけどメッチャ高い!
正直、ドン引きするほど高い。
分かりやすい話、桁が違ったわけですww
厳しい現実を突きつけられ、意気消沈していた僕ですが、こんなものを発見。

ムーンライトながら

ええ、夜行列車ですが何かww
こっちだって必死なんだ!!
こだまもひかりも使わなくたって、愛知まで行けることを証明してやる!(やけくそ)
ヨークです、こんにちは。


さてさて、今日は昨日宣言した通り、ネタっぽいことやります。
その名も、『こっくはくしちゅえ〜しょん』
我ながら、ナイスなネーミングセンスの無さですw

内容は、理想の告白シチュエーションの妄想ですw
しかし、ただ妄想するだけじゃ面白くないんで、部活別理想の告白シチュエーションを検証していきたいと思います。
中高生の皆さんは、学校でのことを思い浮かべながら、オトナの皆さんは中学、高校時代を思い出しながら読んでくださいw

なお、この妄想の男役はヨーク、女役は佐紀ちゃんが務めますww
では、いってみよ!


こっくはくしちゅえ〜しょん

<柔道部編>

(ヨ ゜Д゜) 「あっ清水! 俺、昇段試験受かったんだ! やっと黒帯だよ」

川´・_・`川 「ほんと! おめでとうヨークくん!」

(ヨ ゜Д゜) 「うん……それでさ、俺が黒帯取れたらずっと言おうと思ってたことがあったんだ」

川´・_・`川 「えっ? 言おうと思ってたことって?」

(ヨ ゜Д゜) 「俺さ……清水のことが好きなんだ! 俺は、恋愛に関しては白帯だけど、こんな俺でよかったら付き合って欲しい!」

川´・_・`川 「ヨークくん……ありがとう。実は私もヨークくんのことずっと目で追ってたんだ。私も恋愛に関しては白帯だけど……まずは、2人で恋の茶帯を目指そうね!」









ハァ━━━━━ ;´Д` ━━━━━ン!!

恋の茶帯ハァ━━━━━ ;´Д` ━━━━━ン!!


いや〜、来ましたねこれは!(何が?)
恋の茶帯とは上手く言ったもんだww
これぞ、柔道部式、理想の告白シチュエーションですね。

うん、いいよこのコーナー。
自分で書いてて、めちゃくちゃ楽しいですから。
多分、書いてる本人が一番楽しんでるし、テンション上がってると思いますw
今後も、このコーナーは継続していきますよ。
実際、もういくつかネタはできてるんでw
『この部活でやって欲しい!』等、要望ありましたらガンガンお寄せくださいw

では、今日はこの辺で。
良い週末をお過ごしください!
| こっくはくしちゅえ〜しょんシリーズ | 10:30 | comments(5) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |